概要 概要

使 命

経済大国である日本において今後、個人における経済格差は益々広がると予想されます。
また、今後、日本は超高齢化社会に突入し、介護施設の不十分さや介護による疲れやストレスなどが噴出し"介護問題"は避けては通れない問題とも考えられます。
このような現状の日本で、代替医療(アロマ)アドバイザースクールを修了し地方で「ホームエステ」を開業することはアロマテラピーのリラックス効果やマッサージにおける免疫力向上などにより、地方においても収入を得られるチャンスを作り、心にゆとりのある社会を作ることに大きく貢献できるものと考えます。
第一の使命は、代替医療(アロマ)アドバイザーをきっかけとした社会貢献です。 

スクール

スクールの第一の理念は、「予防医学」や「代替医療」の中で精油を使った健康維持という考え方から知識を深めて頂くことにあります。
この「予防医学」や「代替医療」の考え方により、次の意欲を持って頂きます。
•個人、家族間での予防医学、ストレス解消への意識
•地域社会への貢献
•社会や政治などへの問題意識
•経済力向上へ向けた経営者意識
•起業意欲
これらの意識を持って頂くことで、あなたの周りの方々への影響力を強めて、かつての日本に存在した「地域における連帯感」を取り戻し、心を初めとする豊かさの"輪"を広げて頂くことで、地方から日本を変えて行くことが可能であると考えます。
  

ホームエステ

代替医療(アロマ)アドバイザースクール修了後、ホームエステを開業する場合は密なパートナーシップを維持し続けます。
ホームエステはFC展開です、過去に他社で同様なFC展開をして上手く運営出来ない原因を分析した結果は・・・
•利益を得ることが出来ない
•知名度が上がらない
•集客が上手く行かない
•オリジナル商品の売り上げが上がらない
といったものが大半です。
こうなると、マイナスなイメージが先行し"悪循環"にますます陥る可能性があります。
これらの原因はただ一つ、「コミュニケーション不足」です。
当スクールでは、他のスクールと比較しての付加価値創出から地域密着型経営を行うための、それぞれの地域の特徴分析やエンドユーザーが求めるサービスを綿密にマーケティングし、経営リスクなどのマイナス要素を可能な限りプラス要素に変え、安定経営を目指したサービス提供を支援致します。
 

経営 行動規範

代替医療(アロマ)アドバイザースクールでは、意識の高い「個人事業主」を輩出するために、その模範となり目標となる経営が求められます。
スクールに通う人、ホームエステ開業者、オリジナルグッズのユーザーすべてが「お客様」であること以上に、「販売促進のパートナー」であるという意識を強く持って頂きます。
  

オリジナルグッズ(推奨商品)販売

現在、ほとんど知られることのない生活用品の危険性を理解してもらい、健康を維持するために必要な生活用品などのグッズを販売します。
これらを販売取扱うことで病気の予防意識を促し、個人単位での健康推進、健康で豊な生活を送る知恵を得るきっかけとなると考えます。
他では真似の出来ない、当スクールのみが輸入販売権を持つフランス製の製油をスクールの実技で使用し、また販売も致します。
以下は、オリジナルグッズ(推奨商品)販売のメリットです
•FC用グッズという「ブランドイメージ」を作ることで、エステ・サロンとしての安心感。
•フランスにおいて最高品質の製油を、特別販売権を取得している。
•ホームエステ開業者との密な情報交換で、その地域に必要な商品の販売を行う。
•代替医療用として使用可能な商品の販売。
•お客様個人がオーダーメイドで生成できるシャンプーを第一に打ち出すことで大きな広告効果が期待できる。 

スクールの特異性

•P&A(予防医学・代替医療振興協会)の提携バックアップ体制
•代替医療中心のカリキュラム
•付加価値の高い講師陣(薬剤師・著名な実績等)
•ホームエステの経営学
•身体に及ぼす影響についてのカリキュラムの充実
など、他スクールにはない独自の付加価値を用意してあります。 

受講者について

対象とする方は、次のような方々です。
•義務教育を修了した男、女
•家や近所でホームサロンを経営したいと考えている人
•検定、ランセンスを取得し、さらにスキルアップしたいと希望する人
•代替医療(アロマ)アドバイザーを詳しく知り、活用したい人
•D.C.H.Lの会員であり、アロマをもっと生活に活かしたい人 

講師について

スクールの講師として次の経歴を持つ方々をお招きする予定です。
•薬剤師兼アロマテラピスト
•アロマを医療として扱うフランス国在住のアロマテラピスト
•代替医療を推進している医師
•実質的に経営を成功させている実績を持つ経営者
•MBA取得者(Master of Business Administration 経営管理学修士号)
•ホームエステを現在行っている経営者 

カリキュラムについて

学びたい項目において、定められた日時に受講して頂きます。
移動教室が主体ですので、当方が指定した時間に受講して頂きます。
振替の受講は、数回のみ認めます。
質問等は、随時メールにて受け付けます。 

教室について

地域の方々にスクールを認知して頂くことは、長期的なブランド構築を視野に入れた場合とても重要な課題です。そこでスクールの場所を選定することも非常に重要です。
推奨する場所としては、地方の公共施設、もしくは比較的安価で借りることが出来る場所をお薦めしております。
従来のスクールは地方から首都圏へ向けて生徒が通う形態が一般的ですが、代替医療(アロマ)アドバーザースクールは、こちら側から出向く"移動教室"です。著名な講師を地方都市に派遣するという非常に画期的な内容となっております。
地方の方々にとっては、時間と費用の削減となります。